さまざまなスポーツの専門誌10誌による連合付録、マルチネックウォーマー。防寒・防風にも、マスクとしても、活用していただけます。

こんにちは。
スポーツ総合出版社のベースボール・マガジン社です。「週刊ベースボール」「週刊プロレス」などをご存知の方はいらっしゃるかと思います。でもそれだけではなく、実は20種類のスポーツの定期誌をつくっているのです。そのなかの10のスポーツ専門誌が、「マルチネックウォーマー」をつくり、特別付録として皆さんにお届けします。
こちらのマルチネックウォーマー、首まわりの防寒としてはもちろん、飛沫防止のためのマスクとしても便利です。運動するときだけでなく、散歩をするとき、自転車に乗るときなど、普段の暮らしでも活用していただけます。スーツに合わせられるシックなデザインもあります。ぜひ、おひとついかがですか?

このスポーツではこんなふうに

各誌編集部が選手や指導者の方々にどんな使い方があるか聞きました。

動きにくくならないちょうどいいボリュームでサッカーの練習や試合のときも着けています。      

「1枚でマスクとネックウォーマーの両方の用途で使えるので便利ですね」とプロボウラーの越智さん。

野球のような団体競技では練習中の飛沫防止も大切。そんなときのマスク代わりに。          

爽やかなブルーの迷彩に小さなバドミントンのシャトルがポイント。オンオフさまざまなシーンで活用できます。

パッパラー河合さんも愛用しています。走るときにずり落ちないためのアレンジ術もご紹介!          

全国各地のソフトボールプレーヤーから集まった感想をご紹介。いろいろな活用法があるんです。        

ソフトテニスの日本リーグで優勝したNTT 西日本、ワタキューセイモアのメンバーに試着していただきました!

トラック&フィールドのプレーヤーに、陸マガがおすすめする活用法をご紹介します。

MENU